正しいってどういうこと?

woman-drink

グリーンスムージーをはじめて飲む時、

「どうやって飲むのが一番いいんだろう?」

こう思う人がいるかもしれません。

でも、具体的に何を目的とするかで飲み方って違ってきます。

飲む人の目的は、だいたい3つぐらいです。

1、美容
2、健康
3、ダイエット

この他にもあるかもしれませんが、ほぼこれです。

目的ごとの正しい飲み方

飲み方は、

・いつ飲むか(when)
・どれぐらい飲むか(how much)
・何を飲むか(what)
・どのように飲むか(how)

この4つが基本です。

まず、いつ飲むかですが、これは基本的にいつでもOKです。

ただし、ダイエット目的なら朝昼晩の食事の30分ぐらい前がいいでしょう。

また、ダイエットなら夜に飲むのが一番効果的です。

なぜなら、夜にあまり食べない方が、ダイエット効果が高いからです。

でも、朝でも別に大丈夫です。ダイエットがうまくいくかどうかは、摂取カロリーが減らすことが一番大事ですから。

次に、どれぐらい飲むかですが、置換えダイエットならば基本的には1リットル程度です。これだけ飲むと結構、お腹がいっぱいになります。

美容や健康のためなら、これ以下でもいいと思います(置換えではなく、プラスアルファとして)。

次に何を飲むかですが、これは好み次第です。

ですが、ダイエットが目的ならばカロリーは意識した方がいいです。

例えば、ダイエットしたいのに甘い物を材料として使い過ぎるのはカロリー過多となりよくありません。

でも、美容や健康のためならカロリーはあまり意識しなくても大丈夫です。まあ、限度はありますが。

最後にどのように飲むかです。

ゴクゴクといっぺんに飲むよりも、少しずつ飲むようにした方がお腹がふくれます。また、いっぺんに飲むと胃腸への負担がかかるので、ゆっくりと飲んだ方がいいです。

特に子供やお年寄りなどは、むせてしまうこともあるので無理はしないようにしましょう。

まとめ

グリーンスムージーの正しい飲み方といってもあまり難しく考えない方がいいでしょう。

むしろ、自分でいろいろな飲み方を実践しながら、自分にとって一番よい飲み方を見つけることがおすすめです。

ただ、グリーンスムージーの目的を意識して飲み方を決めていかないと、単に飲んでいるだけで目的をいつまで達成できないことになりかねません。

例えば、ダイエット目的なのにいつまで立っても痩せないとか。

ですので、飲み方が本当にそれでいいかは、定期的にチェックするといいです。