花粉症

春になると暖かくなるし、美しい花も咲いて気持ちがウキウキする人も多いでしょうね。

しかし、逆に春になると憂鬱な気分になる。

こういう人もたくさんいるのではないでしょうか。

なぜなら、春は花粉症の季節でもあるからです。

花粉症の人にとって春は待ち遠しいものではなく、来て欲しくない季節かもしれませんw。

だから、

「花粉症を根本的に治せたらいいのに…」

このような人もたくさんいると思います。

さて、「グリーンスムージーを飲むと花粉症に効果がある」と言う人がいますが、これって、本当でしょうか?

グリーンスムージーを飲めば花粉症が改善するの?

ズバリ、グリーンスムージーで花粉症は改善する可能性がありますが、薬のように即効性があるわけでもないので過剰な期待はしないほうがいいです。

そもそも花粉症になる原因は

・遺伝的な体質(アレルギー物質に敏感)
・生活習慣の乱れ(食の欧米化、添加物摂取、睡眠不足など)
・生活環境(都会、密閉性など)
・etc

と言われています。

そして、アレルギー反応のが起きるのは免疫の働きによるもので、免疫に関わるのが、腸になります。

ですから、グリーンスムージーを飲むことで腸内環境が改善されれば、腸の免疫の働きが正常化して、花粉に対して過剰反応をすることが減り、花粉症の症状が改善される可能性はあります。

しかし、遺伝体質だったり、生活環境が原因で花粉症を発症していた場合には、グリーンスムージーを飲んだとしてもあまり効果はないでしょう。

花粉症に効果がある方法とは?

花粉症の人は、「どうしたら花粉症がよくなるのか?」

これを知りたいと思っているはずです。

一番効果があるのは、薬です。

ただし、薬を飲まずに花粉症を改善したい、治したいという人もたくさんいると思います。

ネットなどで検索すると、いろいろな方法が紹介されてます。

・舌禍免疫療法
・花粉入り米
・ヨーグルト
・お茶
・運動
・断食
・etc

どうしても自分で治したい人は、方法を調べてみて実際に自分で試してみるしかありません。

たぶん、効果がまったくなかったり、多少あったり、いろいろです。

もし、効果がある方法があったらそれを続ければいいでしょうし、効果がなければやめればいいだけです。

花粉症はこれからも増えていくのか?

花粉症の推移

これを見る限り、アレルギー患者数はしだいに増えています。

したがって、花粉症になる人も増えていくと予想されます。

今や花粉症は国民病とも言われるぐらい広まってしまいました。昔はこれほど花粉症の人は多くなかったので、日本人のライフスタイル、日本の環境に根本的な問題があるとしか思えません。

ただ、100%治る治療法は確立されていないのが現実です。

まとめ

グリーンスムージーを飲んだからといって100%花粉症が治るわけではありません。ただ、グリーンスムージーを体質改善の一環として飲むことは別に悪いことでないですが。

もし、本気で花粉症を治したいなら、新しい治療方法や民間療法なども含めて実際に試してみるといいと思います。

私も花粉症なので、いろいろなものを試したのですが効果がないもの、効果があるものなど様々ありました。

今は薬を飲まずに、運動、食事を適切にして、花粉症になってもひたすら耐えることをメインにやっていますw。

おかげで薬がなくてもなんとか生活していけるようになりつつあります。

やはり、体質を改善するには、それなりに時間がかかるので地道に続けるしかありませんね。