シミ、シワ

若いころは全然気にならなかったのに歳をとってくると増えてくるのがシミとシワ。

シミとシワにならないための一番の予防は紫外線を浴びないようにすることです。紫外線を浴びることは老化が促進されシミやシワになる原因となるからです。

そして、大事なのが食べ物。何を食べるかでシミやシワのできにくさが変わります。

なのでグリーンスムージーを作る場合も使う材料を適切に選べば、肌のシミやシワができにくくなります。

今回は、シミやシワ対策におすすめのグリーンスムージーの食材をお伝えします。

1、パプリカ

パプリカ

パプリカはシミやシワに効果がある野菜です。

パプリカはトウガラシの栽培品種ですが、辛み成分であるカプサイシンがなくビタミンCが野菜の中でも際だって多く含まれています。

原産国はハンガリーでハンガリー料理にはたくさん使われています。カラフルな色が特徴で、グリーンスムージーの食材として使うことで、鮮やかな色のスムージーができます。

2、パセリ

パセリ

パセリはシミやシワに効果がある野菜です。

パセリはセリ科の一種で日本では主に飾り付けなどに使われます。ビタミンCやビタミンEを豊富に含み、強い香りが特徴で、胃腸の働きを活発にしたり、活性酸素を抑えてくれます。

また、鉄分、カリウムなどのミネラルも含まれているので女性には特におすすめの野菜です。

3、ブロッコリー

ブロッコリー

ブロッコリーはシミやシワに効果がある野菜です。

ブロッコリーは、アブラナ科の野菜でサラダにしたり、スープやシチューに入れたり、パスタと一緒にしても美味しく食べれます。

ビタミンCを多く含み、その他に葉酸やビタミンKなども入っていて肌によいだけでなく、動脈硬化の予防、骨の強化などの働きがあります。

値段も手頃で、家計を預かる主婦にとっては使いやすい野菜です。

4、ケール

ケール

ケールはシミやシワに効果がある野菜です。

ケールは地中海沿岸が原産のアブラナ科の野菜で、日本では青汁によく使われている野菜です。

ビタミンCが豊富で、その他にベータカロテン、ルテイン、ビタミンAなども含み抗酸化力も高いので生活習慣病の予防にも効果があります。

味は苦みがあるので、グリーンスムージーの食材として使う場合は合わせて使う果物は甘みが多いものにした方がいいでしょう。

5、芽キャベツ

芽キャベツ

芽キャベツはシミやシワに効果がある野菜です。

芽キャベツは、 アブラナ科の一年草で見た目はキャベツを小さくしたような形です。

日本では、シチュー、サラダなどに入れて使うことが多い野菜です。

ビタミンCが多く、その他にビタミンB1、イソチオシアネート、カロチンなどを含み美肌効果の他に、ガン予防や目にもよい効果があります。

味は苦みがあるので、グリーンスムージーの食材として使う場合は合わせて使う果物は甘みが多いものにした方がいいでしょう。

芽キャベツの旬は冬で、風邪の予防のため秋から冬にかけては摂っておきたい野菜です。

6、アセロラ

アセロラ

アセロラはシミやシワに効果がある果物です。

アセロラは西インド諸島やアメリカが原産の果物です。サクランボに似ていて、味は甘酸っぱく、ジュース、ジャムなどに利用されることが多いです。

果物の中でもビタミンCの量がとても多く、その他にポリフェノールも含まれていて肌によいだけでなく、老化や病気の予防にも効果があります。

また、葉酸も多く含まれているので妊婦さんなど女性におすすめの果物です。

7、柿

柿

柿はシミやシワに効果がある果物です。

東アジアの固有の果物で、日本でも昔からよく食べられている秋が旬の果物です。

「柿が赤くなれば、医者が青くなる」と言われ健康食品として評価が高い果物として知られています。

ビタミンAとCが豊富で美肌効果の他に疲労回復、風邪予防、アンチエイジング効果まであります。

グリーンスムージーの食材として柿を使う場合、なるべく熟していて甘いものを選んだ方が美味しく作れます。

8、レモン

レモン

レモンはシミやシワに効果がある果物です。

レモンはいわゆる柑橘系の果物で味が酸っぱいのが特徴です。この酸っぱさはクエン酸によるものです。

レモンにはビタミンCの他にカルシウム、ビタミンB2なども多く含まれていて、美肌、免疫力アップ、骨の強化などにも効果があります。

レモンをグリーンスムージーに入れると酸味が強化されてさっぱりした味になり、香りも楽しめます。

9、キウイ

キウイ

キウイはシミやシワに効果がある果物です。

キウイは、ニュージーランドで品種改良された卵形の果物で、日本でもたくさん作られている味が甘酸っぱいのが特徴です。名前の由来はニュージーランドに住むキーウィという鳥です。

ビタミンCやビタミンEの他に、カリウムや葉酸なども含まれていて美肌や抗酸化作用、高血圧の予防、造血作用などの働きがあります。

ビタミンCはミカンの3個分もあるので、肌を美しくしたいなら、ミカンよりもキウイを食べるほうが効率的です。

10、いちご

いちご

いちごはシミやシワに効果がある果物です。

日本では、ケーキやジャムなど多方面で使われる人気の果物です。味は甘酸っぱくさっぱりしています。品種が250種類以上もあり、甘さや大きさなども様々。

ビタミンCの他にカリウム、カルシウムなどのミネラルやアントシアニンを含み、美肌効果の他に、抗酸化作用、目の健康維持などの働きがあります。

また、キシリトールが含まれているので虫歯の予防にも有効です。

まとめ

シミやシワ対策におすすめのグリーンスムージーの食材10選をまとめるとこちら。

1、パプリカ
2、パセリ
3、ブロッコリー
4、ケール
5、芽キャベツ
6、アセロラ
7、柿
8、レモン
9、キウイ
10、いちご

上記以外の野菜や果物にもビタミンやミネラルを含んだものは、たくさんありますが、特にビタミンCを豊富に含む野菜や果物を選んだものが上記です。

意識してグリーンスムージーの食材として使うことで、シミやシワの予防や改善を効果的に行うことができます。

ただし、すべてを使っても味がまずくなっては意味がないので、いくつかを選び自分なりのレシピを考えてみるといいでしょうね。