グリーンスムージーの置き換えダイエットは、1食だけでうまくいく?

1食置き換え

グリーンスムージーを飲む目的はいろいろあります。

でも、女性のほとんどは、ダイエットとか美容とかが目的かと思います。

ですが、本来なら、「好きなものを好きなだけ食べたい」ですよね?

それにグリーンスムージーのわざわざ飲むのは面倒という人もいます。

そういう人は、「1食だけ置き換えてダイエットしたい」とか「1食だけ置き換えて、便秘を解消したい」と思いますよね。

で、実際にどうなんでしょうか。

ダイエットが目的だとすると、もちろん、ダイエットできます。

便秘解消が目的だとすると、もちろん、便秘できます。

だけど、100%じゃないです。

たぶん、「1食だけ置き換えたけど、痩せなかった」とか「1食だけ置き換えてるけど、便秘のままだった」って人が、絶対でてきますからw。

実際に「1食置き換え 痩せない」って検索すると、出てくると思います。

なぜ、成功する人と失敗する人がでてきてしまうかというと、簡単に言えば、

「失敗する人はやり方が間違っている」

ということです。

1食置き換えてダイエットに成功するのは、1食だけ置き換えることで、

摂取カロリー < 消費カロリー

になった場合です。

なので、1食だけ置き換えても消費カロリーが少ないなら、ダイエットはうまくいきません。

グリーンスムージーの置き換えダイエットを1食だけで成功させるには?

グリーンスムージーを1食だけ置き換えてダイエットに成功するにはどうしたらいいか。それは簡単です。

摂取カロリー < 消費カロリー

になるようにすればいいだけです。

具体的には、1食置き換えダイエットでうまくいけば、そのまま。もし、うまくいかないなら、運動をするとか、さらに食事の量を減らすなどします。

ですが、食事は減らせばいいというもんではありません。

1日に必要な生命維持のためのカロリーは必要です。

たとえば、20歳の女性なら、1300kcal。

*参考URLhttp://www.jhei.net/exer/diet/di01.html

なので、摂取カロリーがこれより少なくなるようなら、運動により消費カロリーを増やすようにします。

グリーンスムージーの置き換えを1日おきでもうまくいく?

手作りのグリーンスムージーを毎日作るのって結構大変です。

野菜や果物などの食材の購入、スムージーを作る手間ひま、ミキサーやジューサーなどの掃除、etc。

なので、「1日おきにスムージーを作って飲んでも効果があるのかな~」。

こう思う人もいるんじゃないでしょうか。

効果は、あります。なぜなら、摂取カロリーは減るからです。

ですが、毎日置き換えるよりも効果は少なくなります。

また、1日おきにしてしまうと、「作るのを忘れてしまう」という可能性が高くなるので、作り忘れに気を付けないといけません。

理想的には、1日1食をスムージーに置き換えた方が効果的だし、続けやすいです。

理想のダイエットとは、

適切な量の食事を摂りながら痩せること

です。

なので、そのためには、食事の量と質、運動や基礎代謝によるエネルギ消費、この2つのバランスが大事です。

そして、このバランスは年齢とか体質によっても変わります。

なので、自分が健康的に痩せるのに、どれぐらいの食事の量を摂ればいいのか、どのような運動をどれだけすればいいのか。これを知る必要があります。

そのためにおすすめなのが、日々の食事、運動、体重、サイズを記録することです。

記録をすることで、客観的に自分の今の状況が把握できるので、これからどうすればよいかがわかります。

そして、スムージー置き換えダイエットは、食事の量と質をコントロールするための方法の1つとして捉えるといいでしょう。

まとめ

ダイエットをしたい人は、できるだけ早く結果を出したいので、「グリーンスムージーの1食だけの置き換えじゃ、効果があまりないんじゃないの?」って思うかもしれません。

確かに、3食ともスムージーに置き換えたほうが効果は早くでるかもしれません。

でも、すべてスムージーにしたらたぶん、続けるのが難しいと思います。

ダイエットって、その時だけ一時的にやればいいってもんじゃないです。

もし、置き換えダイエットでダイエットにうまくいってもその後に食事を元にもどしたら、たぶんリバウンドをしてしまうでしょう。

リバウンドしないためには、無理なく徐々にダイエットするのがおすすめです。だからこそ、1食置き換えがいいんです。食べることが好きな人でも、1食ならなんとか置き換えられますからね^^。