便秘

「毎日スッキリと便通できない」

このような悩みを持っている人ってたくさんいます。特に多いのが女性。

でも、恥ずかしいからなるべく人には知られたくないことでもありますよね。

ただ、便秘ってとてもつらいんです。

だから、なるべく早く治したい。誰だってこう思います。

今回は、便秘解消に効果のあるグリーンスムージーの食材を紹介します。

1、ヨーグルト

ヨーグルト

ヨーグルトは、便秘解消に効果がある食材です。

ヨーグルトには乳酸菌がたくさん入っています。なので、ヨーグルトを食べることで腸内の善玉菌を増やすことができ腸内を健康に保つことができます。

また、今販売されているヨーグルトには、乳酸菌の他にビフィズス菌やガセリ菌などが入っているものもあります。

ヨーグルトの選び方によって効果も違ってくると思うので、グリーンスムージーを作る時、いろいろ試してみるといいでしょうね。

2、バナナ

バナナ

バナナは、便秘解消に効果がある食材です。

バナナは、食物繊維が豊富なだけでなくレジスタントスターチという大腸まで届くデンプンや善玉菌を増やす働きがあるフラクトオリゴ糖を含んでいます。そのために、便秘に効果を発揮します。

また、味も甘くて美味しいので子供でも食べやすいし、値段も手頃なのでグリーンスムージーに適した食材です。

3、りんご

りんご

りんごは、便秘解消に効果がある食材です。

りんごは、食物繊維があり便秘にいいですが、その他にペクチンという成分が含まれていて、整腸作用があり、下痢や便秘の予防に効果があります。

またりんごに含まれるポリフェノールは抗酸化作用があるので腸を若々しくしてくれる効果も期待できます。

味は甘くて酸味もあるので甘みが多いグリーンスムージーが苦手な人にもよい食材です。

4、オリーブオイル

オリーブオイル

オリーブオイルは、便秘解消に効果がある食材です。

オリーブオイルに含まれているオレイン酸には排泄物を柔らかくする働きがあり便秘を予防したり、解消してくれます。また、腸を刺激するので腸のぜん動運動を活発にしてくれます。

ただし、カロリーが結構あるので飲み過ぎないようにする必要があります。特にダイエットしたい人はオリーブオイルを飲む時は注意してください。

5、お茶

お茶

お茶は、便秘解消に効果がある飲み物です。

緑茶、ブーアル茶、ドクダミ茶、ごぼう茶、タンポポ茶、玄米茶などは、食物繊維が豊富、カフェインが含まれているため腸を刺激するので整腸作用があります。

グリーンスムージーに入れるとお茶を入れると香りがよくなり、さわやかな味になります。

6、牛乳

牛乳

牛乳は、便秘解消に効果がある飲み物です。

牛乳に含まれるラクトースは炭水化物の一種で乳糖と呼ばれることもあります。ラクトースは骨を作るのを助けたり、乳酸菌を増やし便通を改善します。

しかし、牛乳でお腹がゴロゴロしてしまう人は、ラクトースをうまく分解できないので他の飲み物を使うほうがいいでしょう。

市販のグリーンスムージーの場合、一般的に水に溶かして飲みますが、牛乳にすることで味がまろやかになり飲みやすくなります。

7、硬水

硬水

硬水は、便秘解消に効果がある飲み物です。

硬水にはマグネシウムやカルシウムなどのミネラルが豊富に含まれてます。このマグネシウムには胃腸を刺激し腸の働きを活発にします。

市販の硬水は原産地によってマグネシウムの含有量が異なります。便秘解消が目的なら、マグネシウムをたくさん含んでいる硬水を選ぶといいでしょう。

例えば、フランスのハイドロキシダーゼは超硬水でマグネシウムの含有量が他のミネラルウォーターよりかなり多いです。

ただし、硬水は下痢になってしまうこともあるので注意が必要です。

まとめ

便秘解消に効果があるグリーンスムージー食材7選をまとめるとこちらになります。

1、ヨーグルト
2、バナナ
3、りんご
4、オリーブオイル
5、お茶
6、牛乳
7、硬水

積極的にこれらの食材を使ってグリーンスムージーを作れば、便秘に効果的です。

ただし、食べ物だけではなく運動をしたり、ストレス解消などを併用することでより早くスッキリ生活を送れると思います。

あせらずにあきらめずに、続けていくことが大事ですね。