小顔

女優さんやモデルさん、とても可愛いし小顔な人が多いですよね。

「私も顔痩せして、小顔になりたい」

このように思っている女性は多いのではないでしょうか。

でも、小顔になるにはどうすればいいかわからない人もいると思います。

今回は、顔痩せなどで小顔になる方法について調べてみました。

1、フェイスマッサージをする

顔が太ってしまっている原因の1つが、顔のむくみです。

フェイスマッサージをすることで、リンパの流れをよくして顔のむくみを解消できます。

マッサージをする時間ですが、お風呂やシャワーで汗を流しリラックスした時にすると効果的です。

マッサージの方法は、例えばこちらの動画などが参考になります。

2、ダイエットをする

太っていると身体全体が膨らんで見えます。ですので、当然、顔も太ってしまいます。

ダイエットをして痩せることで、顔も痩せることができます。

ダイエット方法はどんなものでもかまいません。

おすすめは、カロリー制限と運動の組み合わせです。なぜならこの方法は、健康的に痩せることができ副作用などないので安全だからです。

3、小顔整形をする

整形をするといってもそれほど大変では、ありません。

小顔注射(BNLS注射)という方法は、顔の中の脂肪を溶かすことができるので簡単に顔痩せすることができます。

この注射は3回ぐらいやると、効果がハッキリとわかります。

4、顔筋運動をする

普段、運動することはあっても顔を動かすことは少ないので顔がたるんできてしまうことがあります。

そのような時には顔を動かすことで顔の筋肉が発達し脂肪が燃焼できます。

また、筋肉を動かすと血行も改善するので、むくみにも効果が期待できます。

顔筋運動の方法ですが、例えばこちらの動画などが参考になります。

5、道具を使う

顔痩せは道具を使うことでも可能です。

定番は、ローラーです。ローラーを使って顔を刺激することで血行がよくなり、むくみ解消や痩せ効果が期待できます。

また、マウスピースタイプのものなどもあります。これは、口に加えることで表情筋を鍛えて小顔を作る道具です。

最近では、サッカーのロナウド選手がCMとして起用されたPAOが有名です。

その他にはフェイスマスクなどもあります。

6、ツボを押す

顔のむくみで顔が太ってしまっている時には、顔のツボを押すことで顔痩せができます。

顔のむくみによいとされるツボは、太陽(こめかみの辺り)、四白(瞳の真下で小鼻の横)、かんりょう(頬骨の下のくぼみ)の3つです。

入浴後などの身体が温まっている時にツボ押しをすると、効果的です。

参考 http://tarumi-kogao.net/face-tsubo.html

7、半身浴

お風呂に入ると身体の中にある老廃物が排出されて血行がよくなるので、顔のむくみが解消され小顔になります。

この時、単にお風呂に入るのではなく半身浴をすると芯から身体が温まります。

半身浴をする場合は、お風呂の温度は38度ぐらいのぬるめにして20~30分程度、半身でお湯につかるようにします。

8、ゆがみを治す

顔がゆがんでいる時には、顔の骨や筋肉がゆがんでいることがあります。これは、顔のバランスが崩れるような生活習慣によるものです。

例えば、ほおづえをついたり、片側だけで噛んでいたり、歯ぎしりをしたり、etc。

このような生活習慣を直せば、顔のゆがみが解消されて顔痩せができます。

9、メイクをする(女性のみ)

ほとんどの顔痩せ方法は、時間がかかります。ですが、メイクを利用すれば一瞬で顔が痩せたように見せることができます。

これは、一時的な効果しかありませんがすぐに顔痩せしたい時には役立ちます。

他の顔痩せ方法を実践し効果が出るまでの間だけ利用するのがおすすめです。

10、髪型を変える

こちらもメイクと同じで顔が痩せる方法ではありません。

髪型をボリューム感を持たせるようにすることで、顔に対して髪の部分が大きくなり小顔に見えるようになります。

顔が太っていると思っていても、勘違いしている人が結構いるのです。

実際にどのような髪型にすると、小顔に見えるかは顔の輪郭や目鼻立ちなどにより変わるので、髪型をいろいろ変えて確かめるといいでしょう。

髪型を変えることができるスマホアプリを利用すると、自分の顔で髪型を自由に選べるので便利です。アプリは検索すればすぐに見つかります。

まとめ

小顔を手に入れるたい!顔痩せする方法10選がこちらです。

1、フェイスマッサージをする
2、ダイエットをする
3、小顔整形をする
4、顔筋運動をする
5、道具を使う
6、ツボを押す
7、半身浴
8、ゆがみを治す
9、メイクをする(女性のみ)
10、髪型を変える

どの方法を選ぶかは、自分の顔の状態によって変わります。

元々痩せていて健康ならば、ダイエットやマッサージだとあまり効果は期待できません。メイクや髪型の変更を選んだ方がいいでしょう。

太っているなら、ダイエットや顔筋運動が効果的ですし、顔にむくみがあるなら、マッサージやをすると効果的です。

また、お金がかかってもよいなら小顔整形をすれば、確実に小顔を手に入れることができます。

自分の顔の状態がわからない場合、上記の方法をいろいろ試してみるのがおすすめです。