グリーンスムージーと漢方は、どちらが先に飲めばいいのか?

漢方

健康のために漢方を飲んでいる人も結構いると思います。

漢方は通常、食前、食間に飲むように指示されることが多いです。

その理由ですが、漢方薬の効果が高くなるためです

では、グリーンスムージーも飲む場合はどうでしょうか。

食事も摂るし、スムージーも飲む場合、

最初にスムージーを飲み、それから漢方薬を飲み、食事をします。

食事を摂らずに、スムージーを飲む場合、

最初にスムージーを飲み、それから漢方薬を飲みます。

いずれにしてもスムージーが最初でそれから漢方薬です。

漢方薬は、食べ物が体内にある方が吸収がよいので、何かを口にした後に飲めば大丈夫です。また、基本的に西洋の薬よりも効果がじわじわと効いてくるので、食事をしたあとに、漢方薬を飲んでも効果はあります。

効果を考えると、スムージーを飲んでから、漢方薬を飲む時間は1時間ぐらいあけたほうがいいですが、あまり神経質にならなくても大丈夫です。

グリーンスムージーを摂る時に漢方薬を飲んでも副作用はない?

基本的にグリーンスムージーって食べ物です。

なので、飲み合わせによる副作用はありません。

ただし、漢方薬自体には副作用がある場合もあります。

そういう場合は、使用をやめるか、別の漢方薬に変えるか、量を減らすといいです。

それでも改善しない場合は、医師の診断を受けるほうがいいです。

まとめ

グリーンスムージーと漢方の両方を飲む場合の飲みかたは、あまり神経質になる必要はありません。

基本的にスムージーは食べ物ですからね。

あと、漢方薬は一般に食前、食間に服用した方いいと言われますよね。

その理由は、食後に服用すると吐き気を生じることがあるからです。

しかし、今は、漢方薬もエキス顆粒(生薬から抽出したエキスを粒状にしたもの)のものなら、食後に飲んでも問題ないです。

ただし、基本的には、食前または、食間に飲むようにするといいです。